30代事務職OLのひとり暮らし戦記

世間知らずの喪女がひとり暮らしに悪戦苦闘中

12月のパン

待ちに待った12月

12月のパンといえば

シュトレン - Wikipedia


実はまだ食べたことはないのですが……


子供の頃に読んだファンタジーで

12月になったらクリスマスまで毎日自家製シュトレンを食べるのです

日に日にパンに味が染み込んでゆくので毎日味が違うのだとか。

そして食べきった後には待ちに待ったクリスマス!


私もやってみたい!!!!!!!!!!!!!!!!!

というわけで今年は満を持してシュトレンを買います

毎日少しずつと良いながらすごい勢いで食べてしまいそうである。

広告を非表示にする